アニモ動物クリニック

MENU

コラム

初回発情期までに去勢・避妊手術を

ワンちゃんやネコちゃんを飼いはじめて、一番最初に頭を悩ませるのが去勢・避妊手術ではないでしょうか。
「病気でもないのに…」と手術をすることに抵抗があるのは当たり前。去勢・避妊をなぜしなければいけないのか?
そのメリット・デメリットをしっかり確認し、飼い主さんが十分に納得した上で判断することが大切です。

 

 

去勢手術のメリット・デメリット(オス)

去勢手術とは全身麻酔をして、陰嚢(いんのう)を少し切開し、中の精巣だけを摘出する手術です。
術後の体調に問題がなければ、その日のうちに自宅に帰れます。
ワンちゃんネコちゃんともに、生後6〜7ヶ月の初回発情期を迎える前がベストなタイミングです

メリット①発情行動の予防・軽減

オスのワンちゃんネコちゃんには明確な発情期はなく、メスの発情に影響されて変化します。
発情中のメスの匂いに触発され、室内でも尿マーキングをしてしまう、食事をせず攻撃的になる、大きな声でなく、メスを追いかけ脱走するなどのトラブルを起こすこともあり、注意が必要です。
去勢手術により、ほとんどのワンちゃんネコちゃんに起こる発情行動が改善できます。

メリット②病気の予防

年齢を重ねるごとに発症率が上がると言われる生殖器関連の疾患を抑えることができます。
男の子の場合は、前立腺肥大や前立腺炎、会陰ヘルニア、肛門周囲腺腫など、悪化すると命にかかわる病気の予防という目的も大きなメリットです。

メリット③ストレスの軽減

個体によって違いはあるものの、発情時に交尾できない状態は間違いなく大きなストレスになります。
発情時の問題行動は、飼い主さんにとっては頭が痛いことですが、ワンちゃんネコちゃんにとっては自然な現象。
去勢手術により、ホルモンの分泌を抑制することで、発情行動はなくなり、ストレスの軽減につながります。

メリット④不幸な命を生まない

ネコちゃんも最近は室内飼いが主流になりつつありますが、もしお外に出るネコちゃんならば、野良のネコちゃんを妊娠させてしまう可能性があります。
お外のネコちゃんを増やさないため、ぜひ去勢手術を検討してください。

デメリット①全身麻酔によるリスク

手術前検査を徹底するとはいえ、全身麻酔による副反応はゼロではありません。
アナフィラキーショックなど命にかかわるリスクがあることも理解しておきましょう。

デメリット②太りやすくなる

生殖に費やすエネルギーがなくなり消費エネルギーは減少する一方で、食欲を抑制する男性ホルモンが減るため食欲は増進します。
術後は体重管理に気をつけましょう。

 

避妊手術のメリット・デメリット(メス)

避妊手術とは全身麻酔をして、卵巣と子宮、または卵巣のみを中の精巣だけ摘出する手術です。
開腹手術となるため、オスの去勢手術より体への負担は大きく、1泊入院を推奨する病院もあります。
ワンちゃんネコちゃんともに、男の子と同様に初回発情期の生後6〜7ヶ月より前の時期が目安です。

メリット①発情行動の予防・軽減

メスのワンちゃんの発情は季節に関係なく、6〜10ヶ月ごとに訪れます。
発情前期には外陰部が腫れて大きくなり、人間の生理にあたる発情出血を伴います。
ネコちゃんの場合は日照時間が14時間を超えると反応すると言われ、春(2〜4月)と夏(6〜8月)がピーク。
オスと同様に尿スプレーや大きな声で鳴くことも。避妊手術によりこれらの発情は抑制されます。

メリット②病気の予防

男の子と同様に卵巣や子宮など生殖器関連の疾患を抑えることができます。
特に、乳腺腫瘍に関しては、初回発情前の避妊手術によって、発症リスクが極めて低くなります。
乳腺腫瘍は悪性の確率がとても高いので、避妊手術は将来の健康にとってメリットが大きいといえるでしょう。

メリット③望まない妊娠の回避

女の子の場合、もしも妊娠してしまえば、出産や子育てをすることになります。
飼い主さんは、新しい命に責任が持てるのかどうかをしっかり考えて、避妊手術をご検討ください。

デメリット①全身麻酔によるリスク

男の子と同様に全身麻酔によるリスクに加え、開腹手術になるため、血管の縫合がしっかりしていなければ出血してしまうなど、去勢手術より注意が必要です。
1泊入院をして、経過観察をする病院のほうが安心です。

デメリット②太りやすくなる

男の子と同様、消費エネルギーは減少し、食欲が増進するので、太りやすくなります。
体重コントロールを心がけてください。

 

将来の健康も考えて判断を

去勢・避妊手術にマイナスのイメージをお持ちの方も多いと思いますが、病気の予防やストレスの軽減など、メリットも大きいことをご理解いただけたでしょうか。
それでも、不安な場合は、まずは獣医師に相談することをオススメします。
そのうえで、大切な愛犬・愛猫のためにベストな選択してあげてください。

 

 

アニモ動物クリニック

■住所
824-0066 福岡県行橋市吉国212-1

■TEL

0120-220-121   (福岡県内のみ)

0930-55-2207  (県外の方)

■サイト
【オフィシャルサイト】
https://animo121.com/

前へ 一覧ページに戻る
採用専門サイト
RUN&CAFE LAZO
top
0120220121 RUN&CAFE LAZO LINE INSTAGRAM